40代・50代の転職で諦めないことの重要性

海老です。

諦めてはいけません。諦めることはクセになります。転職も諦めてはいけません。

目次

転職成功に通じる諦めないことの重要性

私は諦めないことにこだわっています。

それを意識したのは、この「人材紹介」を仕事にした頃だと覚えています。

その理由を思い出してみると、企業と人をつなぐためには、理屈ではなくお互いの気持ちのウエイトも大きく、簡単に諦めていてはほとんど仕事が上手く進まないと思ったからです。

これは、人材紹介にかかわらず多くの仕事も同じではないでしょうか。

そして、凡人が頭角を現すためには、「諦めない」という誰でもできることを「やる」と決めなければ不可能です。

諦めない人。そう言われるのは私にとって最大の褒め言葉なのです。

諦めないという個性を手に入れろ

私は諦めないことを自分の一番の個性にしようと努力しています。

何百回も「もうだめだ!」と思ってきましたよ。

さらに「いくらなんでももうだめだ!」と崖っぷちの状況だって何回も経験てきました。

しかし、今このように会社を経営していたり、オンリーワンを目指して歩んでいられるのは、克服することを諦めなかったからだと自覚しています。

諦めないことを続けてきた今、私は諦めないことから新たに気づきを得ています。

それは、

真のオンリーワンとは、ただ考えてデザインしただけでは到達しない境地だ

と言うことです。

つまり、やり続け、紆余曲折があって、その先にあるオリジナリティを手に入れることで、それが他とは違うものだと認識することができるのです。

最初の入り口はラーメン屋さんであっても、さまざまな苦労の末に唯一無比の味と雰囲気と歴史が織りなす個性が出てくるような感じです。

私は、それこそが皆で目指すオンリーワン、自分の居場所作りではないかと考えています。

時間はかかりますが、だからこそ、新参者には真似ができないのです。

会社を設立して17年。

今も未完成だらけですが、それがオンリーワンの道です。そして、完成することはきっと無いでしょう。

あなたの転職につながるポイント

私が意識している「凡人が成功に近づくためになすべき四つの段階」を、あなたも考えてみてください。

  1. できる
  2. やってみる
  3. あきらめない
  4. 人に教える

そもそも、何かをやろうとしなければ、何も始まりません。やることを思いつくと言うことはとても大事なことです。

次にはじめてみることです。やらない理由をあれこれと並べていては成功などするはずはありません。

多くの人は前例が無いとか、もっといい方法があるとか、いろいろな理由をつけてはじめません。思いついたことはやってみることです。

そして、やってみると続けられない、または続けたくないような様々な問題が起きてしまいます。これでほとんどの人は挫折してしまい、結果を見ることはありません。

最後の四番目は少し雰囲気は違いますね。

人に教えることで、努力していることを別のステージにすることです。

全てはこの四段階で取り組むことです。

もし、転職をしたいと思っているのに、なかなか思うような結果が手に入っていない場合はこの4段階をあなたのキャリアに当てはめて考えてみてください。

何ができるようになったか…何を人に教えられるか…などです。

もし、自分で明確化できないようなら、私がキャリアカウンセリングでお手伝いさせていただきますし、アクティベイト倶楽部でも「自己の棚卸」について言及しています。

LINEで始める「転職活動」
-アクティベイト倶楽部-

2021年の新企画です。

LINEで「転職成功」につながる情報配信を行うことにいたしました。

また転職だけでなく、あなたのキャリアを振り返り、専門性を見出すことで、新たな働き方をご提案することも可能です。

あなたのキャリアによっては、顧問契約などによる収入の多様化が実現するかもしれません。

スマートフォンのLINEから、今すぐ登録をお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる