中高年の転職の実態を表しているような気がする結果

海老です。

今回と次回は少しいつもと雰囲気を変えて、改めて読み直してもらいたい記事について書いていこうと思います。

目次

現時点でのアクセス数ランキングTOP5

このブログを開始してから半年以上が経過しましたが、開設から現在までの累計アクセスが多い記事をご紹介していきます。

アクセスが集まるのには、理由があります。

第1位「早期退職制度を利用して退職した方の転職活動の特徴」

これは、転職の実態をお知らせするための注意喚起のために書いた記事です。

永年1つの会社で勤め、「転職」の実態を知らないまま退職をしてしまい、再就職先を見つけるのに苦労する方を何人も見てきました。

転職未経験者で、退職を検討している方に読んでいただきたい記事です。

第2位「50代での転職成功パターン」

50代での転職も当たり前になった現代において、50代で特に大企業に勤めている方が、「転職を成功させるために重要な5つの決断」について言及しています。

この5つ全ての決断をできたあなたは、それだけ転職成功に近づいたということです。決断ができない、できるか不安だと思っている方にも、ぜひお読みいただきたい記事です。

第3位「時代遅れのオッサンと言われないために」

コロナ禍において、リモートワークやデジタルトランスフォーメーションへの対応が必要になりました。

元々、社会全体はこの方向性に動いていましたが、このコロナをきっかけに変化の速度が一気に上がってしまいました。私たち中高年は、このスピードの振り落とされずについていく必要があります。一緒にがんばりましょう。

第4位「中高年の転職の現実を知る」

転職を成功させるには、まず、あなたが置かれている現状をしっかり理解することです。「転職は厳しいらしい」、「転職は甘くない」程度の事前知識で転職活動に入っても、まずうまく進むことはありません。

ということで、転職活動の成功の秘訣をまとめた記事です。

第5位「どうして『大企業出身者は使えない』と言われてしまうのか?」

中小企業の経営者が大きな期待をして中途採用をした大企業出身の方でも、「結局、使えない」という評価をされてしまうことがあまりにも多いです。

これは、中小企業の実態と大企業でしか働いたことがない人との仕事・事業における認識の差が大きいことが原因です。

私がたびたび言及している「大企業病」についても、解説している記事です。

ちなみに…

この1位から5位の記事は、全て8月中に公開した記事なんです。

この頃は、コロナの影響で経済が落ち込み、いったいいつになったらプラスに転じるのであろうという不安が最も大きかった時期ではないでしょうか。このような状況で、「もしかしたら自分の会社も…」と考えていた方にお読みいただけたのではないかと予想しています。

そして、ランキング6位から10位もまとめてありますが、こちらの結果もなかなか面白いものでした。それは次回の更新で。

転職活動をするのはもう少し先になりそうだけど、いつでも動けるように準備しておきたいと思っている方も、お気軽に弊社にお問い合わせください。下記より弊社のデータベースにアクセスしていただき、どのような求人情報があるのかをご覧いただくだけでも結構です。

海老一宏が推奨
あなたにぴったりの求人情報

中高年の転職はアクティベイトにおまかせください

私たちが、あなたの転職を全力でご支援いたします。

このような状況の中での転職活動となりますので、耳の痛いご指摘などもさせていただくことがあると思います。

そこはお互いに覚悟が必要な部分ですので、お申し込み前にご了承ください。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる