ネット上の「情報・ノウハウ」に価値はない

海老です。

私はもう何年もブログを書き続けています。情報発信を続けています。

確かに、もう何年も前から「ネット上の情報・ノウハウに価値はない」と言われています。しかし、それでも書き続けています。

なぜだと思いますか?

コンサルタントの存在価値

「転職」は、転職を希望されている方の「人生」に関わる重要な問題です。ご家族がいらっしゃる方であれば、ご家族の生活にも関わってきます。

つまり、転職とは「次の職を探す」ことではなく、転職希望者(ご家族を含む)の「人生を好転させる/支える」ことです。

ということは、汎用性の高い情報による量産型の転職では、次の職は探せたとしても、人生を好転させたり/支えたりすることは難しいのではないでしょうか。

お一人お一人のお話を聞き、状況を適切に把握した上で、希望している人生を歩むことができるように導く

これが、転職エージェントの仕事です。

言い換えると、コンサルタントに必要なのは「個別性のある情報提供ができるか」です。

インターネットで出されている情報は、誰が出しているかも定かではありません。ですので、実際に会ってみることをおすすめします。

そして、実際に会ってみると、残念ながら誰が来ても同じような回答しかできないエージェントもいます。

転職で試されているのは、あなたの人を見る目なのかもしれません…。

ミドル・シニア・エグゼクティブ専門
シニアアドバイザーによるキャリアカウンセリング

アクティベイトのシニアアドバイザーは経験が違います

当社では「転職とキャリアを考える」というテーマで「テンキャリ」というキャリア形成支援サービスを行っています。

海老と井口(当社副社長)が直接お話を伺うミドル・シニア・エグゼクティブ専門のキャリア形成支援サービスが、「テンキャリ for ミドル・シニア」です。

当社でキャリアカウンセリングを担当し、あなたのお話を伺うのは、社員から取締役まで経験しているシニアアドバイザー、業界歴が長いベテランアドバイザーです。

「転職経験もないようなアドバイザーに相談したくない」と思っていたり、「管理職、経営幹部で今後の人生について考えている」いう方は、私たちシニアアドバイザーにご相談ください。

シニアアドバイザー:海老
シニアアドバイザー:井口

当社シニアアドバイザーとは

シニアアドバイザーは、社員や管理職だけでなく、経営幹部・代表取締役の経験も有しています。

人生経験と社会人・経営者としての経験から、さまざまな視点からアドバイスをさせていただきます。

まずは「お試し相談」にお越しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!