40代・50代の転職では「他人のものさし」に影響されてはいけない

海老です。

このブログでも何回か言っていますが、転職を諦める必要はありません。私を含め、基本的にあなた以外は全て他人です。

あなたの人生だから、あなたが決めれば良いし、あなたしか決めることができないのです。

目次

安易な自己分析ツールには注意せよ

就職や転職活動だけでなく、運転免許の教習所でも、心理学を活用した自己分析ツールが利用されています。

もうそれこそ星の数ほど自己分析ツールはあり、転職を機に改めて自己分析を行なっている方も多いと思います。

自分を見つめ直して強みや弱さを知ることや、思考パターンの傾向を知ったり、人間関係の確認などを把握したりと種類は様々です。

ここに注意が必要

しかし、結果を鵜呑みにしてはいけません。3つの点に注意してください。

  1. そもそも自己分析が本当に必要なのか?
  2. その自己分析は本当に正しいのか?
  3. 結果を都合の良いように解釈をしていないか?

ということです。

自己分析は自分で自分を分析します。

人生において数十年付き合ってきた自分です。誰もが「自分はこういう人間だ」と思っているはずですが、自己分析で出てきた結果は、全くイメージと違う結果だとしたら…。

多くの人は、その結果に納得できずに、都合の良い結果に解釈する傾向にあります。

他人のものさしに影響を受ける人は成功できない

自己分析ツールは他人が作ったものです。しかも、結果は「傾向」を示しているにすぎません。この点を注意して活用してください。

人間は弱い生き物です。ついつい苦手なことは辞めてしまい、ダメな自分と向き合おうとしません。

悪しき思考と行動パターンに陥って、自分や他人を傷つけてしまっていることもあります。

だからこそ自己分析は、分析結果を冷静に受け止め、しっかり自分で判断して有効活用しましょう!

基本ルールやルーティンを作ろう

転職活動をされている方、キャリアアップを考えている方は、ぜひ、自分を動かす基本ルール・思考のルーティンを作ることをお勧めします。

キックの前に手を合わせるルーティンで話題になったラグビーの五郎丸選手。ルーティンを確実に実行したからこそ、何回もキックを成功させていました。

これと一緒で、「基本ルール・ルーティン」が、あなたの人生を創りだします。

特に「自分は心が弱い」と思っている方、優柔不断で何事も長続きしない方はとても有効です。

他人に命令されるのではなく、自分で決めたことに自分で覚悟と責任を持つのです。

まずは1つだけでも良いので、考えてみてください。それは大小を問いませんので、確実に実行できるものにしましょうね。

アクティベイト倶楽部では、このように「あなたが自分自身を信頼できるように」という内容を取り入れながら、転職やキャリアアップについて毎月セミナーを開催しています。

次回のセミナーは、5月13日の予定です。今週中に入っていただければ、確実にご案内が届きます。

LINEで始める「キャリアアップ」
-アクティベイト倶楽部-

LINEで「キャリアアップ」の情報配信を行うことにいたしました。

情報配信だけでなく、月1回以上のオンラインセミナー(ウェビナー)を開催していきます。

転職だけでなく、あなたのキャリア・人生を考え、新たな働き方を見つけていくセミナーです。

あなたのキャリアによっては、顧問契約などによる収入の多様化が実現するかもしれません。

スマートフォンのLINEから、今すぐ登録をお願いいたします。登録は無料です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる