諦めない心が大切な理由

海老です。

転職を目指している方へのキャリアカウンセリングや人材紹介の仕事をして、もう20年近くになります。本当にあっという間でした。この仕事を通して、私自身も本当に多くのことを学びました。

特に能力もなく、努力も自慢できるほどでもなかった40歳までの人生。その後、この人材紹介の道に入ってからわずか3年ほどで、自分でも満足できる成果をあげるようになりました。

その理由を今でも、いつも考えています。

目次

諦めない心が大切です

理由は1つではありませんが、そのうちの1つが私の信条である「諦めない」です。

企業に人材を紹介する。

しかし、企業は人物を確認せずに書類だけで落としたり、面接で緊張してうまく経験を表現できなかったことを理由に採用の見送りとします。

逆に、人材側も企業の内定を印象が違うなどの理由で断ってきたりします。

私は、「これは!」と思う人材の場合、それでも諦めませんでした。くらいついて、最後の最後まで粘り、何度か逆転させたことがあります。

もちろんその10倍以上、涙を飲んだこともありますが。

諦めないことで結果が出たときの嬉しさは、すんなり決まった時の何倍にもなります。そして、これにより、人材や企業側からもおそらく特別な目で見られるようになったのだと思います。

自分自身も、こうした経験は今でも仕事の原動力になっています。誰も手を差し伸べてはくれません。自分でなんとかしないと収入が無くなり、生活が成り立たないのです。

そんな状況を背中で感じながらも、企業のため、人材のために必死で説得を続けました。その時点では、決してお金のためではありません。自分が納得できないことへの執着でした。

その積み重ねで「諦めない」が私の支えになっているのです。

今転職で悩んでいる方、とくに既に退職してしばらく経っている方、諦めずに、やるべきことをギリギリまでやってみてください。

未来は自分で作るのです。上手くいかないことは人生によくあることです。私自身もいつもそんなことばかりです。

しかし、これだけは言えます。

それを他人のせいにしたり、環境のせいにはしていません。

より、正確に言えば、そう思うこともありますが、だから自分の問題と考えないのではなく、「自分の落ち度はどこにあるのか?」と考えるようにしています。

経験があるからこそ、諦めてはいけない

中高年は人生経験があります。他人や環境のせいばかりでもなく、自分にも足らないことがあることはきっと薄々わかっているはずです。

ですから、転職で上手く行かないことを他人のせいにしないことです。必ず何かやるべきこと、あるいはまだやり足りないことがあるはずです。そこまで考えて実行し続けてください。

無駄と思えることや結果が出ない努力も当然ありますが、諦めないことです。

何かをやった結果で変化することは、実はとても貴重なことなのです。

やり切らずに変化することとは、全く違います。それは単に、諦めていつも青い鳥を探しているに過ぎません。

やり切ったあとに納得したり、閃いて変化するのです。この「やり切った後の変化」を実感してください。

「私は、生まれてこの方、失敗や挫折が無い!」

こんな人は、絶対にいません。

「どうせ俺はこんなもんだ。だから仕方ない。」

このようなことを言ってしまう癖のある人は、自分を自分でおとしめているだけでなく、やがて周りの幸せな人や優秀な人を憎み始める可能性があります。

こうなると本当に誰からも相手にしてもらえなくなってしまいますので、転職という人生の区切りをきっかけに、治してしまいましょう。

これをお読みいただいているあなたは違うと思いますが、自分で自分の限界を悟り過ぎることは誰にでもあります。

あなたには無限の可能性があることを感じてください。あなただけのやり方、あなただけの考え方でいいのです。

それがオンリーワンなのです。

誰かと比べて劣っていることなど気にする必要はありません。劣っているから別の思考や行動につながり、それがまた個性になるのです。

あなたのオンリーワンを探すお手伝いをするのが、私たち転職エージェントの仕事です。

海老一宏が推奨
あなたにぴったりの求人情報

中高年の転職はアクティベイトにおまかせください

私たちが、あなたの転職を全力でご支援いたします。

このような状況の中での転職活動となりますので、耳の痛いご指摘などもさせていただくことがあると思います。

そこはお互いに覚悟が必要な部分ですので、お申し込み前にご了承ください。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる