中高年の転職のサポートも可能な「プロフェッショナル人材戦略事業」とは

2015年3月から内閣府を中心に行っている地方創生戦略の中に、

地方の活性化のために首都圏の経営、研究開発、マーケティング、海外営業などの高度な経験と知識、人脈などを持つ人材を企業が採用することにより、地方を活性化する

という項目があり、その後具体的な指針や行動計画も示されています。

目次

プロフェッショナル人材戦略事業で全国をめぐっています

これを受けて各県では中小企業支援をしている公益財団法人などに「プロフェッショナル人材戦略拠点」を設置されました。

この「プロフェッショナル人材戦略」事業は大変画期的で、地方が持つ魅力や潜在価値を日本全体や海外にも発信し、日本の底上げとなると信じています。

どのような人材を求めているのか

どのような人材が具体的に地方に行くのか、地方の企業と首都圏大企業経験者との相性はどうか、など様々な問題はありますが、それを手厚くフォローするために、全国に拠点マネージャーというポジションの方もいらっしゃいます。

リストラなどで仕事を失った方で管理職の経験者、スペシャリストとしての経験のある方は、首都圏では年齢の壁があり、第二の職場を見つけにくいという環境が常態化しています。この問題の解決も期待できます。

私は人材紹介をスタートさせてから既に17年、首都圏の大企業経験者を地方中小企業へ紹介する仕事をしてきています。

政府の「プロフェッショナル人材戦略」は、まさにこの私が以前から行っていた仕事を大きく前進させることができます。

私、そしてアクティベイト株式会社は、

  • 内閣府地方創生事業の「プロフェッショナル人材戦略事業」で全国40県に登録
  • 16県で県主催のプロフェショナル人材戦略セミナーの講師

をしているため、全国の中小企業の経営者様と情報交換をさせていただいております。

だから、下記記事のようなお話ができるのです。

Iターン・Uターンをご検討の方は、私が推奨する求人情報から、あなたにぴったりの内容を探してください。私たちなら、あなたの知識・経験・スキルを求めている企業情報を提供できるはずです。

海老一宏が推奨
あなたにぴったりの求人情報

中高年の転職はアクティベイトにおまかせください

私たちが、あなたの転職を全力でご支援いたします。

このような状況の中での転職活動となりますので、耳の痛いご指摘などもさせていただくことがあると思います。

そこはお互いに覚悟が必要な部分ですので、お申し込み前にご了承ください。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる